~GINKGO 恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です!~
<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

特別な花束
a0060141_1532496.jpg

タレントさんや女優さん俳優さんなどへのお花を承る事も良くあります。差し支え無い場合はその方のお名前などをお聞きしてその方のイメージでお作りする事にしています。

この花束はTOKYO TOMORROWと言う「音楽で東京の明日を元気に」と言う活動をされているNPO団体さんからの、あるアーティストさんへのお花でお作りしました。そのアーティストさんの暖かくてパワフルな音楽は私も大好きです。

その方の色のイメージは赤、オレンジ!特にケイトウのキャッスルオレンジがその方に合うな~と、思ってご準備しました。

a0060141_1534375.jpg

これも、ちょっとした意味アリで、ポイントにこんな羽を入れました

華やかでアーティスティッック、そしてナチュラルでオシャレなイメージ。感じていただけたら嬉しいなぁ~♪と思っていたら、こんな嬉しいメールをいただきました!

「この度はとても素敵なお花をありがとうございました!
当日の衣装が黒地に青い花のプリントが入ったワンピースだった為
青い羽根がとても良い雰囲気だったと思います。ありがとうございました。

また宜しくお願いします!」

なんと、お衣装とぴったりだったとは!!嬉しい偶然でした♪


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-29 15:11 | お花の話 | Comments(0)
夏のガーデンに ルドベキア♪
a0060141_15365951.jpg

暑くなったり寒くなったり、雨が降ったりと忙しい気候ですね。体調など崩していらっしゃいませんか?私は、風邪を自力で乗り越えている所です。

こんな梅雨の合間の晴れた日があれば、ぜひガーデンの夏のお花を植えてください。今のうちに植えておくとお花がしっかり根付きやすいのです。夏に入ったらすくすく育ってお花をどんどん咲かせてくれると思いますよ。それに、梅雨があけてしまって、夏の暑い日のガーデニングは大変ですものね。。

夏のお花にもオススメは沢山ありますが、このルドベキアというお花もとっても夏らしいお花だと思います。一見、ひまわりに似たようなお花ですね。秋頃、お花が終わるとお花の真ん中が実になって、それもまた夏の終わりの風情があります。高さが出るのでガーデンが明るく華やかになります。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-27 15:42 | 季節の話 | Comments(0)
癒し系の観葉植物
a0060141_1542379.jpg

観葉植物が欲しいと思っている方には今がチャンスです!観葉植物は年中あるようで、実は寒い時はあまり良い物が無かったり、温室育ちの植物をいきなりお部屋に持って来て、留守中や夜の間に寒さに遭わせて失敗してしまうリスクが高いのです。

ギンコ店内も癒しのグリーンが沢山です。大きい物から小さい物まで、なるべく育て安くて難しくなくオシャレにインテリアプランツとして合う物を選んでいます。

この小さい観葉植物は「ペンシルグラス」と言うイグサの仲間です。かわいいですね。

お客様のご要望で、鹿ちゃんを付けてギンコスタイルでちょっとユーモアを効かせてのギフトに仕上がりました♪


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-25 15:47 | お店の話 | Comments(0)
美味しい収穫!
a0060141_2115654.jpg

暑いですね〜!だけどまだ、まだ、六月なんですよね。。…(>_<)

我が家の今日の夜ご飯は冷やししゃぶしゃぶ。ベビーセロリを巻いたら爽やかで柔らかい豚肉とマッチしてなかなか美味!

彩りに添えたのは我が家のプランターでようやく収穫したイタリアンミニトマト!

甘くてジューシーでこれまた美味しい。只今、我が家のプランタはシソやバジル、ミントと充実しています。

便利で美味しくて、カワイイですよ!オススメです。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-24 21:01 | Comments(0)
テッちゃん ♪ -- 「いのち」について
a0060141_15432642.jpg

お客様の所から訳あってギンコへ引き取られたソテツ。
「テッちゃん」と名付けられています。

お客様は「枯れた」と言う事で手放されたのですが、私達は生きていると信じて環境を整えて見守って来ました。

ソテツと言うのは葉っぱが落ちてしまうと無骨な幹の固まりだけになってしまい動きが全くないので、見た目だけでは生きているか枯れてしまったのか、わかりにくいのです。ギンコで引き取ってからも生きていると信じていた私達はどうしても捨てられずにいたのです。

寒い間は動きが全く無いので一時はまさか本当に枯れてしまったのかな。。?と心配した頃もありましたが、

ほら!!

a0060141_15474465.jpg


ほらほら!

a0060141_15464045.jpg


テッちゃん、生きていました!やった!


植物というのは物が言えません。そして自力で動けない。

それだけに、その植物がどういう環境で育ち、どんな一生を過ごす生き物なのかを知識として知る事も大事です。そして、「注意深く毎日見守っていればなんとなくその植物の欲する物もわかるようになる。」植物の育て方を説明する時、いつも私の頭によぎる事です。

そして、植物はちゃんと答えてくれる。

テッちゃんを見てそんな事を考えた私でした。頑張れ!テッちゃん!


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-23 16:14 | お店の話 | Comments(4)
落語に行って来ました
a0060141_1349318.jpg

落語に行って来ました!柳家花緑さんと古今亭菊志んさんの二人会です。ギンコのHPやDMの写真をお願いしている馬場さんが、このポスターの写真を撮影された事から、誘ってくださっての事でした。

今は亡くなった桂枝雀さんのファンだった母に連れられて、京都では年末に老舗の蕎麦屋さんの二階の座敷で恒例だった枝雀寄せに何度も行きましたが東京に来てからの落語は初めてです。上方落語と東方落語の違いは?など興味津々です。

a0060141_13493117.jpg

上野鈴本演芸場は、上野の駅のすぐ近く。大通りに面した賑やかな所ビルの狭間にありました。なんと150年の歴史のある劇場です。もちろん建物は近代的なビルになっていますが劇場内はそれでもなんとなく歴史と風格を感じます。座席前の小テーブルが良い感じ。皆さんビールといなり寿司などを食べながら楽しんでいるのです。

柳家花緑さんは祖父さまが人間国宝 5代目柳家小さんと言う落語会のサラブレッド。古今亭菊志んさんは NHK新人演芸大賞の受賞経験のある実力派。それぞれ個性の違う二人の落語会。


吉原通いで朝帰りした旦那と夫婦喧嘩になって妻が子供を連れて出て行く物語「子別れ(中)」をまず花緑さん、その続き、モトサヤに戻るまで「子別れ(下)」を菊志んさんが演じます。落語家さんと言うのは名優だなと感じたのは、お二人とも子供を演じる時は子供の顔、女将さんを演じている時はどう見ても女性にしか見えない顔つきになるのです。お二人の個性が違うので同じ登場人物のキャラクターもなんだか少し違って見えてくるのが新鮮です。

おかしかったのは、前半の花緑さんが女将さんの名前を「おさき」と呼んでいたのに、後半の菊志んさんが、咄の途中で「熊さんの女将さんの名を、「おとく」と言う・・・・・って僕は習ったんですよ!」とばらしてしまった事でした。これには会場は大爆笑!

二人会ならではのこういうおもしろ掛け合いが色々あり、そして後半はそれぞれが得意とする咄をお互いに稽古を付けて今回が初出し、という挑戦的な物でした。

落語家さんはそれぞれが得意とする咄をその落語家さんの自宅へ行き、膝をつき合わせてお稽古を付けて貰うのだそうです。中には、二人で座れる場所の無いようなお住まいの落語家さんもあり、そんな時はなんとカラオケボックスで稽古してもらう事もあるんだそうです!録音していたら咄の後ろにずっと演歌が流れていて演歌も覚えてしまったなんて言う裏話もありました。笑

お互いに「そんな風には教えていないはずなんですけどね~」と言いながらもそれぞれの古典の咄をそれぞれの落語家さんの物にして消化して演じるというのはすごい芸だなと改めて感心しました。後半もものすごい熱気と気迫で会場は沸きに沸きました。

最後は拍手が鳴り止まないような状態ででの閉幕。3時間の講演があっという間でした。

a0060141_14171992.jpg


会場と閉場時には表の所で太鼓をたたきます。(わかりにくい写真ですみません。右上端です)
この音に送られて外に出て行くのも雰囲気があり、なかなか良い余韻です。

たまにはこうやって浮き世を忘れて、没頭して笑う時間って本当に良いものだなと思いました。そして、こうやって楽しめる良い大人のお友達のある事の幸せをかみしめた私でした。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-22 13:49 | つぶやき | Comments(2)
ギンコの御祝花
a0060141_15212028.jpg

ギンコの御祝花、おかげ様で大変なご好評をいただいております。リピーターの方も沢山。何より、お届け先の方がとても喜んでくださる!というお声を多くいただくのはものすごく嬉しい事です。

御祝のお花はお届け先がどんな所か、お店ならどんなお店か、舞台ならどんな舞台なのかインターネットで見てみたり、などなど多くの情報を集めてお作りするのです。

ですから、出来たら3日以上前にご注文をいただけると助かります。何故なら仕入れからその為のお花を準備出来るからです。ばっちり場に適したアレンジをお届けする事ができます♪

かと言って、結構お急ぎのお客様が多いのも事実。その場合もあきらめずにご相談ください。全力で最善を尽くします!

さて、この御祝花やスタンド花など恵比寿ガーデンプレイス内、ガーデンホールなどにはお届け無料なのをご存じでしたか?アレンジなどだけでなく、商品5000円以上の物なら配達料無料です!ぜひご利用ください。

※秋頃までお届けが難しい日がございますのでご了承ください。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-20 15:29 | お花の話 | Comments(0)
フローリストの仕事
a0060141_1763276.jpg

そろそろ、秋に向けてスタッフを募集しなければ、と考えています。

先日も平野とフローリストという職業の難しさ、奥の深さに付いてつくづく話していました。一見、綺麗な花に囲まれてアレンジメントやブーケを作っている優雅なお仕事に見えるこの仕事ですが、なかなかに深い技術や能力が必用な難しい仕事だと思います。だからこそ、やりがいのある仕事とも言えるのでしょう。

何せ、意外に思われるかもしれませんがこの仕事の70%は「そうじ」だと思います。初めて花屋に勤める事になった時に大先輩に言われた事は、「1に掃除、2に掃除。とにかくホウキを持って走りなさい」でした。実際、新人の頃はホウキを持って走り回っていたと思います。

よく、この仕事と板前さんのお仕事が良く似ていると感じます。だから私は割烹屋さんやお寿司屋さんのカウンターに座るの大好き。

素材を吟味して仕入れ、きちんと食材に適した下ごしらえをして、掃除の行き届いた美しい板場で、確かな技術で調理をし、適した器に良いタイミングで盛りつける。

まさにフローリストも同じ。花材を吟味して仕入れ、適した手順で水揚げをし、掃除の行き届いた清潔な作業場で、確かな技術のセンスで花束やアレンジに作り上げ、タイミング良くお渡しするのです。

実際花束やアレンジメントを作るのは最後の最後の仕事。その一瞬を決める為への作業が山のようにあります。これは知る人が少ない事ですが、ギンコは毎週一度作業場の床を本当に調理場のようにぶらしで磨きあげ、漂白までするのです。新人さんが、こんな花屋に勤めた事が無い!とびっくりした事もありました。

もう一つ、板前さんと少し違う所は、お客様とのコミニケーション能力も不可欠であり、最大と言っても良いほど大切な事だと言う事でしょうか?

お客様それぞれ、お花を求めるシチュエーションや想いが違うのでその大切な気持ちをくみ取り花に表現すると言う・・まあ、これはフローリストの醍醐味とも言える事なのですが、ものすごく難しい事だと常々感じている所です。

どんなお仕事でも極める為には道のりが長いという事ですね。しかし長いくて難しいからこそ登って行く価値があるとも思います。

「我こそは!」「ギンコ大好き!」と言う元気で明るい方はぜひご応募ください☆ 
(要 花屋勤務経験2年以上の方のみの募集です)

写真は先日お作りしたスタンド花。華やかなミスコンテスト会場へのお花でした。赤ってやっぱり華やかですね!


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-19 17:25 | つぶやき | Comments(0)
今日のアレンジメント
a0060141_184422.jpg

グリーンと赤の組み合わせが新鮮に感じている、この初夏のギンコ。
ギンコセレクトのこだわり抜いた厳選したお花がいっぱい入っているアレンジメントです♪

赤いバラ「アマダ」はとても美しい濃い色のバラです。花びらがたっぷり沢山あるので咲き誇る姿もものすごく豪華で美しい品種です。今の季節はこれが一番!

そして、この八重咲きのグリーンのトルコキキョウ「貴公子」も絶品!佐瀬さんと言うトルコキキョウの有名な農園しか作っていない貴重なお花。出まわっている本数も限られていますので入荷出来るときと出来ない時がありますが、この夏の定番です。咲き方も比べる物の無いほど美しいのですが、保ちもすばらしいのです!

こだわりの赤いダリア、アンスリュームと合わせて素敵なアレンジになりました。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-18 18:49 | お店の話 | Comments(0)
父の日のアレンジメント
a0060141_1751882.jpg

父の日に贈る明るい色のアレンジメントです。
癒し系のグリーンもたっぷり入っています。

19日日曜日が父の日です。
うっかりさんは、明日の3時頃までなら間に合いますのでご用命ください♪

(一部19日着が無理な地域もございます。)


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-06-17 17:53 | 父の日 | Comments(0)



GINKGO  恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です! 
by ginkgoflower
カテゴリ
全体
お花の話
お店の話
ウェディングの話
フェイクアレンジメント
季節の話
つぶやき
父の日
レッスン
旅の話
素敵な花器
自然
母の日
お気に入りブログ
旅するニャメロ
最新のコメント
みや 様 ストレリチア..
by ginkgoflower at 18:05
古いブログを、すいません..
by みや at 15:14
ありがとうございました!..
by ginkgoflower at 17:20
ありがとうございました。..
by たかまきやすし&東京ベルズ at 20:30
ゆきこさん、フフフ。。意..
by ginkgoflower at 11:59
ゆりのの花粉を見ると....
by ゆきこ at 22:32
ヨッシー【= 山岡父です..
by ginkgoflower at 18:43
更新がおくれていますナ。
by ヨッシー at 08:56
ishii様 笑!石井..
by ginkgoflower at 14:36
今日は忘れてません!!!..
by ishii at 16:28
最新のトラックバック
今日の観葉植物君
from クリエーター達の独り言
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧