~GINKGO 恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です!~
花のちからを信じてー震災から2年を経て
a0060141_14433130.jpg

今日で東北大震災2年となりましたね。
まだ沢山の厳しい状況がある現実にはがゆい思いをしたり悔しい気持ちになったりします。

あっという間の2年ですが、私なりにはとても貴重な日々でした。

その中で一番象徴的な体験は、震災の翌日の出来事でした。あまりに色々な事が起こり、友人の安否もわからず、連日の被災地の悲惨な報道に私もスタッフもショック状態。東京から避難しろ!と言う声もある中、本当に何をどうするべきなのか判断できずにいて、お店を開けるべきなのかどうなのかさえわからない様な状況でした。

何か確信があったわけではありませんでしたが、何故かお店は開けなければ行けないような気になって、おかげ様で被害もほとんど無かった店を定時にオープンさせたのでした。

気が付くと、周りは営業をしていないお店も沢山あり、お客様がいらしていただけるような状況では全然ありませんでした。電話が鳴れば全てキャンセルのお電話。

店を開けるよりも、やるべき事があったのかもしれない。。
そんな考えもよぎりました。

当然、水や食料、暖を取るものが一番大事な時です。
花どころでは無くなってしまった。

そう、思いました。



そんな中、一人の女性が外に出ていた小さな小さなジュリアンの黄色い花を持って店内に入って来て買って下さいました。

「昨日は帰れなくて一晩歩いてやっと家に着いたんですけど、家についたら、家の中がぐちゃぐちゃになっていて・・」と本当に疲れ果てたご様子で、「でも、今この花がパッっと目に入ったら一瞬ですごく気持ちが明るくなったんです。。。。! これ、下さい!」と言ってぽろぽろと涙をこぼされました。

私もスタッフもなんだかそれだけで胸がいっぱいになって、皆で泣いてしまいました。

この出来事はこんな時でも花がそんな心を癒やす力を持っている。誰かひとりでも、花を必要と思ってくれる人がある。と私に気づかせてくれた、貴重な出来事でした。

この日から、確信を持ってどんな時でも店を定時に開けて閉める。そんな、当たり前の事ですが、より大切な事になりました。

振り返ってみても、もっと何か人の為に出来ることがあったんじゃないかと後悔したり反省する事だらけですが、こつこつと自分の出来ることを続ける事にも意味があると信じる事にしています。

そして、明るい気持ちや力を与えることの出来る「花」のパワーをもっともっと沢山の方へどんどんお届けしたいと思うのです。


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2013-03-11 15:17 | 季節の話 | Comments(0)
<< ホワイトデーに花束を!! 春たっぷりのウェディング メイ... >>



GINKGO  恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です! 
by ginkgoflower
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
お花の話
お店の話
ウェディングの話
フェイクアレンジメント
季節の話
つぶやき
父の日
レッスン
旅の話
素敵な花器
自然
母の日
フォロー中のブログ
旅するニャメロ
最新のコメント
みや 様 ストレリチア..
by ginkgoflower at 18:05
古いブログを、すいません..
by みや at 15:14
ありがとうございました!..
by ginkgoflower at 17:20
ありがとうございました。..
by たかまきやすし&東京ベルズ at 20:30
ゆきこさん、フフフ。。意..
by ginkgoflower at 11:59
ゆりのの花粉を見ると....
by ゆきこ at 22:32
ヨッシー【= 山岡父です..
by ginkgoflower at 18:43
更新がおくれていますナ。
by ヨッシー at 08:56
ishii様 笑!石井..
by ginkgoflower at 14:36
今日は忘れてません!!!..
by ishii at 16:28
最新のトラックバック
今日の観葉植物君
from クリエーター達の独り言
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧