~GINKGO 恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です!~
「花束」のはなし
a0060141_1455410.jpg

スイスの花屋で修行していた時に日本のお花屋さんと大きく違う点は、なんと言っても花束の需要の多さでした。

日本では花束とアレンジメントとのご注文は半分半分ですが、スイスのお客様のオーダーは95%が花束でした。クリスマスの時などに、ご自宅用のキャンドル付きのアレンジメントのオーダーがありますが、ギフトでアレンジメントをオーダーされる事はほとんどありませんでした。

a0060141_1455336.jpg


日本にはもともと「生け花」という文化があるので「花束」というのは「お花を束ねた物」。茎を長くしたまま花材と少々のグリーンを形良く束ねてあり、それを贈られた人がもう一度花瓶に綺麗に活け直す。。。という形の物でした。

ヨーロッパの花束は「ブーケ」または「シュトラウス(ドイツ語)」と言い、プロのフローリストがアレンジして束ねていて、ヒモもほどかずにそのまま花瓶に入れて楽しむ物だと言う所が大きく違う、いわゆる「アレンジされた花束」なのです。その為、ヨーロッパのフローリストのシュトラウス(花束)を作るテクニックは素晴らしい物があります。

ちょっと人に会う時、お呼ばれした時、実家へ帰る時・・・本当にほんのちょっとした折々に花束を贈るヨーロッパの人達。フローリストによってそのブーケのスタイルや個性が違っていて、お客さまはそれぞれお気に入りのフローリストさんを持っているのです。

日本では、昔は「花嫁修業」だった生け花も、今は残念ながらたしなみのある方も少なくなりました。日本で言う「花束」もだんだんとヨーロッパ風の「ブーケスタイル」が定着して来たようです。

ギンコでは「花束」とオーダーを受けるとヨーロッパスタイルのブーケでお作りしています。ギンコスタイルの花束は季節毎にお花の種類や色合わせが変化しますが、心がけているのは、「華やかさ」と「新鮮なおどろき」です。アレンジメントもそうですが、いつもハっと心に響くお花の色や美しさ、何かを感じていただきたいと思いながらお作りしています。

たっぷりのグリーンの中で美しく咲くお花達をそのまま簡単に、ぜひ楽しんでください!


★ご注文は、ネットショップからどうぞ!→GINKGO WebShop

by ginkgoflower | 2011-05-23 15:25 | お花の話 | Comments(0)
<< ちょっと和風アレンジメント 初夏色!!! 華やかアレンジメント♪ >>



GINKGO  恵比寿ガーデンプレイス近くの花屋です! 
by ginkgoflower
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
お花の話
お店の話
ウェディングの話
フェイクアレンジメント
季節の話
つぶやき
父の日
レッスン
旅の話
素敵な花器
自然
母の日
お気に入りブログ
旅するニャメロ
最新のコメント
みや 様 ストレリチア..
by ginkgoflower at 18:05
古いブログを、すいません..
by みや at 15:14
ありがとうございました!..
by ginkgoflower at 17:20
ありがとうございました。..
by たかまきやすし&東京ベルズ at 20:30
ゆきこさん、フフフ。。意..
by ginkgoflower at 11:59
ゆりのの花粉を見ると....
by ゆきこ at 22:32
ヨッシー【= 山岡父です..
by ginkgoflower at 18:43
更新がおくれていますナ。
by ヨッシー at 08:56
ishii様 笑!石井..
by ginkgoflower at 14:36
今日は忘れてません!!!..
by ishii at 16:28
最新のトラックバック
今日の観葉植物君
from クリエーター達の独り言
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧